マンモグラフィー撮影装置

乳房の診察は触診が基本ですが、マンモグラフィーと超音波を併用して初めて完全な検査を行ったと言うことができます。触診では見逃してしまう早期乳癌や、腫瘤を形成しない微小非浸潤癌はマンモグラフィーなしには発見できません。
今後乳癌検診はマンモグラフィー撮影による検診が主流になっていきます。この乳房撮影装置は検診及び精密検査に十分に対応できる機能をもったものです。